オリジナル軍事帝国の最高司令官になれる!Perfect Mission(パーフェクトミッション)

Android iOS

オリジナル軍事帝国の最高司令官になれる!

「パーフェクトミッション」には第一次大戦以降の戦争兵器が多数登場します。

その兵器や武器は100種類以上。

陸、海、空すべての兵器を使っての全面戦争を楽しめます。

自身の領土には資源採取や研究所、工場などの施設を建設することができ、レベルアップさせることで軍事力が高まっていきます。

戦闘と育成両面を楽しめる軍事シミュレーションゲームとなっています。

軍団に加入することで、他のプレイヤーたちと協力して都市を奪還するミッションも遊べます。

建設と資源が基本となる

ゲーム開始直後から自身の領土を使うことができますが、最初は施設がほとんど建っていない状態です。

生産できる兵器を増やしたり軍事力を上げていくためには施設の建設が不可欠です。

また、施設の建設や兵器の生産には各資源が必須です。

資源は鉄鉱、石油、電力などがあります。

資源は時間経過やミッションクリアなどで入手できます。

鉄鉱工場、石油工場、発電所を建設することで資源採取量がさらに増えます。

任務を着実にこなして軍事力アップ!

領土画面の左下につねに次にこなすべき任務が表示されています。

この任務はチュートリアルも兼ねているので、一つずつ着実にこなしていきましょう。

施設の生産やレベルアップ、兵器の生産などを進めていくことで軍事力が徐々にアップしていきます。

任務のクリアで経験値や各資源を報酬として受け取れます。

兵器を生産できたら戦闘へ

最初に生産する兵器はシャーマン戦車です。

戦車工場を建設することで生産できるようになります。

生産した戦車は部隊メニューまたは戦役モードで出撃する際に部隊に設置することができます。

最大積載量をタップすると現在所持している兵器の最大数が自動で設置されます。

戦闘はすべて自動で進行します。

最初から最後まで完全にスキップすることもできるので、サクサクと戦闘をこなしていくことができます。

プレイヤーが操作する余地が一切ないので、戦力不足の時にはどうしても敗北するシビアさもあります。

敗北してしまったら新しい兵器の生産などで軍事力を上げてから再挑戦しましょう!

軍団加入で特別報酬ゲット

ある程度施設が充実してくると、軍団施設を建設できるようになります。

軍団施設を建設することで軍団に加入できるようになります。

他のプレイヤーが運営する軍団に加入することで、団員たちと採集の協力、略奪の協力、海賊討伐の協力などができます。

そして、初めて軍団に加入した場合にはゴールドやスキル書といった豪華な報酬を獲得できます。

忘れず軍団に加入しておきましょう。

空母司令部を再建して艦隊の編成をしよう

領土の開発をすすめていくことで、空母司令部の修理ができるようになります。

空母司令部を使えるとようやく艦隊の編成ができるようになります。

まず、はじめに生産する空母はイラストリアスです。

ほかの兵器と同様に舞台に設置して出陣させることができます。

ゲーム開始1時間前後で戦車、ヘリコプター、空母といった陸海空の兵器を揃えることができました。

ゴールドの初回チャージボーナスでは青ランク空母のミッドウェーをもらうこともできます。

他にも初チャージの際にはゴールド2倍や戦車、ミサイル車両といった報酬を獲得できます。

指揮官のレベルアップも軍事力増強に繋がる

戦闘や任務クリアで受け取る経験値などで指揮官のレベルも上がっていきます。

また、天賦と統帥といったスキルのレベルアップも重要です。

緑天賦ポイントは保有兵数を増やすことに使うことができ、赤天賦ポイントは兵器の強化に使えます。

統帥のレベルが上がることでより多くの舞台を戦闘に連れていけるようになります。

天賦と統帥、どちらも軍事力アップに重要です。

ゴールドや資源を大量獲得できるお得なプレミアムカード

「パーフェクトミッション」にはゴールドと資源という2種類のプレミアムカードがあります。

ゴールドは生産時間短縮やイベントなどに使用でき、資源は生産に不可欠です。

毎日100ゴールドを受領できるものと、毎日資源を大量に受領できるプレミアムカードなので軍事力増強に非常に役立つお得なカードとなっています。

どちらも購入時に300ゴールドを受領することもできます。

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。