とにかくやりこみ要素が充実していたリネージュ2が面白かった!



Android iOS

あの名作が帰って来た! スマホで本格MMORPGが楽しめる

「リネージュ2 レボリューション」はスマホ向けMMO(大規模多人数同時参加型オンライン)RPGです。

「リネージュって聞いたことあるなぁ」と思っていたら、やはりPCで大人気だったあのリネージュなのですね。

私も興味はあったものの遊んだことはなかっただけに、プレイするのが楽しみです(^^)

また、リネージュ初心者の私でも十分に楽しめるのかどうか、早速ゲームの世界に入ってみましょう!

ゲームを始めると、スマホアプリとは思えないほど美しいグラフィックのムービーが流れてきます。

飛ばしても問題なさそうですが、私は世界観を知るためにしっかり見ました。

本当は映像が綺麗だったので、ただ見たかっただけとも言いますが…!

ムービーのあとは自身のキャラクターを作成します。

選べる種族はヒューマン、エルフ、ダークエルフ、ドワーフの4種類。

ヒューマンはバランス型、エルフはヒーラーに適しているなど、それぞれ特徴が異なります。

私は見た目の好みでエルフを選びました。

更に髪型なども細かく作成できますが、そのバリエーションは少なめ。

グラフィックが魅力的なので、もう少しキャラメイクにこだわりたかったな~と感じました。

名前を入力したら、いよいよ冒険の始まりです。

自動でゲームを進められるので、迷うことは一切ナシ!

画面左側にメインクエストが表示されるようです。

クエストをタップすると、プレイヤーキャラが勝手に動いてくれます。

そして勝手に登場キャラに話しかけ、勝手に敵を倒してくれて、また勝手に動く…。

ゲームが全自動で進んでいきます。

バトルも自動で行ってくれて、サクサク進めるのは便利。

ザックザクと敵を倒していってくれます。

また、クエストは基本的に全て「おつかいクエスト」になっています。

誰々に会いに行けと言われたり、敵の討伐を頼まれたり…。

この世界にやってきたばかりなのに、リネージュの中で私は大人気!

こんなに誰かに必要とされたことはありませんよ!

ただ、全て自動で進んでいくために、プレイヤーは本当に「ただ画面を眺めているだけ」という状態になりがちです。

このあたりは評価がわかれる所かも知れませんね。

バトルが自動で敵をサクサク倒していけるのは、リネージュ初心者の私にはありがたかったですが、移動などはもう少し自分で操作できると良かったかな?とも思います。

決してゲームが面白くないというわけではなく、ちょこちょことムービーも挿入されるし、登場するキャラが美形揃い。

常にクエストがあるので、何をしたらいいかわからない…と悩むこともない親切さもあります。

育成要素も十分。自分だけの最強キャラを育てよう

基本的に、クエストを選ぶと自動でゲームを進めていけるのですが、実は自分でやれることもいっぱい。

功績を上げるとキャラの能力も上がり、毎日報酬を受け取ることもできます。

その他にも、スキルのレベルを上げたり武器や防具を強化したりと、キャラ育成の楽しみも十分にあります。

育成要素が多すぎて頭が混乱しそうですが、クエストを進めていくたびにチュートリアルで教えてくれるので安心ですよ。

「リネレボ」のガチャ要素は装備品になります。

メインクエストをこなしていき、ログイン報酬などを受け取っていけば、11連ガチャに必要なダイヤは貯まっているはず。

装備で強さが変化するのはもちろんのこと、キャラの見た目も変わるので、レアな装備品をゲットしたいですね!

課金してダイヤを増やしたい場合は、ダイヤに加えて回復アイテムがセットのプレミアムスターターパックや、装備品進化に特化したセットなど、様々なパックが揃っているのでうまく活用してくださいね。

また、新たな要素として「バトルロイヤル」が正式にオープンしたようです。

バトルロイヤルは自身のキャラクターではなく、専用のキャラクターを使用してバトルに挑み、5人×4チームの20人で行われます。

バトルで出現する宝箱を手に入れたり、モンスターを討伐することによって、戦況を大きく左右する装備やアイテムを入手できます。

新たな要素が加わり、ますます進化していくリネリボ。

初心者の私でも、どっぷりとリネージュの世界に入り込むことができました。

あなたもぜひ、リネリボの魅力にハマってみてください!

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。