Pairs知ってます?地方の恋活ならペアーズ一択な理由



Android iOS

お手軽だけど、安心感はバツグン! 全てがトップクラスの恋活アプリ

「Pairs」(ペアーズ)は人気・満足度・出会える率がトップクラスの、恋活アプリです!

「ネットで出会いなんて、大丈夫なの?」と不安になる方も多いかも知れません。

ペアーズは徹底した年齢確認システムや、サクラや業者が活動しにくいマッチングシステムを導入したり、過去に通報されたユーザーには警告マークが表示されるなど、本気の出会いを求めているユーザーへの配慮が数多く見られます。

では、ペアーズの使い方を見ていきましょう!

ペアーズはFacebookアカウントか電話番号で登録が可能です。

Facebookで登録する場合は表示されるページでログインし、電話番号の場合は、番号を入力した後にSMSで送信されるコードをアプリで入力すれば登録が完了!

ただし、電話番号のSNS認証で登録した場合は、登録後にFacebookアカウントと紐づけることができなくなるので注意してくださいね。

登録したら次はプロフィール入力です。

年齢、居住地、職業、身長などを正直に答えていきましょう。

自分のプロフィールを入力した後は、お相手の希望も選択しましょう。

ペアーズはユーザーが多いので、相手の年齢や住んでる場所を絞り込むほど、自分の理想的な相手を探すことができますよ。

恋活で最も大切なプロフィールと写真でライバルに差をつけよう!

恋活アプリでは、なんと言ってもプロフィールが大切!

なかでも、自己紹介文と写真は最重要項目。

自己紹介文は自分の性格や、出会いの目的、出会いたい相手や趣味など、具体的に書いていきましょう。

ペアーズで用意されている例文もあるので、文章を書くことが苦手な人も安心!

プロフィール写真は、「異性が好まない写真の例」を参考にしてくださいね。

ふむふむ、加工アプリで可愛く仕上げた写真を使いたいところですが、あまり好まれないようです…。

写真を盛りすぎず、ありのままで勝負ということですね!

プロフィールが完成したら、「さがす」ボタンからお相手探しです。

自分の希望に合ったお相手の写真やプロフィールがズラリと並びます。

気になるユーザーがいたら、勇気を出して積極的に「いいね!」をしていきましょうね。

お相手からも「いいね!」が返ってくると、めでたくマッチングが成立!

ペアーズでは、そこから初めてメッセージのやりとりができるようになるのです。

すぐに登録ができて相手も探せる手軽さを備えつつ、厳重なセキュリティで利用できる安心感が、本当に心強いですね。

女性は基本的に無料で利用が可能だが、特別なプレミアムプランも!

気になるペアーズの利用料金は、男性の基本プランは1ヶ月プランで3480円になりますが、メッセージ1通までなら無料会員でも可能です。

女性は無料で利用できますが、女性向けの有料プランである「レディースオプション」も用意されています。

レディースオプションに申し込むと、いいね!が押せる回数が30回から50回に増加したり、メッセージの既読、未読がわかるなど、嬉しいサービスが満載。

月額1400円(12ヶ月プランの場合)で他のユーザーよりも有利に活動できちゃうので、ライバルに差をつけたい方にオススメですよ!

また、ペアーズではmixiのようにコミュニティに入ることもできます。

コミュニティのジャンルは音楽、映画、テレビ、スポーツ、ペット、グルメなどさまざま。

自分と同じ趣味の人を探すことができて、メッセージを送るきっかけにもなりますね。

ペアーズのコミュニティ数や、所属人数は恋活アプリの中でもトップクラス。

膨大な数のコミュニティがあり、かなり活気にあふれていますよ。

ペアーズは役立つコラムもたくさんあるので、参考にしながら恋活を進めていきましょう。

「男性が一緒にいたいと思う女性の特徴」…うーん、勉強になります。

口コミでも、良い評判が圧倒的に多いペアーズ。

運営による徹底した安全管理や、相手を探しやすい点がかなりポイント高いです!

理想のお相手と出会えるかも知れないので、興味がある方はぜひペアーズに登録してみてくださいね!

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。