A3!をプレイ!イケメン劇団員を育成!自分好みのお芝居を上演できる育成ゲーム



Android iOS

イケメン劇団員を育成! 自分好みのお芝居を上演できる育成ゲーム

世は女性向けゲーム戦国時代です。

女性向けのスマホアプリを探していると、あちらこちらでイケメンが手招きしてきます。

いろいろな設定がある女性ゲームですが、本日ご紹介するのはこちら!

劇団の総監督として、イケメンたちを育成できる「A3!」です。

あなたは、監督として潰れかけのボロ劇団を立て直すことになります。

そのために、劇団員に稽古をさせ、公演を行わなくてはいけません!!

イケメン劇団員は、中学生から三十路までという年齢幅の広さで、性格もさまざまです。

きっとあなたのお気に入りキャラクターが見つかりますよ?。

また、メインストーリーは豪華声優のフルボイスで進行するという贅沢さ(*゚∀゚)

キャスティングや衣装も、あなたの気の向くままに選べます!

イケメンたちとの楽しい劇団ストーリー、少しだけご紹介しますね。

稽古をして親密度UP! ストーリーを楽しもう

ゲームを始めると、まずはちょっとしたアニメーションムービーなどが挟まれます。

そして現れるイケメンたち……ウッまぶしい……揃いの白スーツでなんの劇をやるつもりなの……。

というのは、未来のビジョンです(ですよね?)。

まずはメインストーリーで、主人公の置かれた立場などを確認します。

もちろんストーリーでは、どんどんイケメンが出てきます。

そんなにヤクザっぽくないですが、この「ヤクザっぽい男」もイケメンです。

ぐうの音も出ない、いいメガネキャラぶりですね!

あまりネタバレするのも気がひけるので、端折りますが……

紆余曲折あり、スカウト(ガチャ)をすることになります。

いきなり10連ガチャを引かせてくれる気前の良さです! イケメンがずら?り?

そして、さっそくこの新入団員たちに稽古をつけることに!

稽古は、稽古する団員を選んだらあとは特にすることはありません。

右側の新監督メモが勝手に更新されていくので、キャラクターのセリフを読んで癒やされましょう。

みんないろいろなことを言うので、結構面白いです。

稽古をすると、劇団員の親密度が上がります。

親密度がたまることにより、「バクステストーリー」が開放され、劇団員のエピソードが読めるようになります。

お気に入りのキャラクターを見つけたら、猛稽古するしかないですね!

でも、せっかくの稽古なのに、ゲーム要素がないのは少し残念……と思っていたら

ゲーム進行のために必要なコインを稼ぐミニゲームが!

その名も「出稼ぎ」です! ちょっと笑ってしまいました。

さすが貧乏劇団といったところでしょうか。

出稼ぎでは、下から出てくるハートをタップすることによって、コインが獲得できます。

最初のうちはハートも緩やかですが、どんどん連続で出てきて、ちょっとしたリズムゲームみたいでしたよ?。

またコインは公演開幕でもGETできちゃいます。

ゲームの進行は

メインストーリーを読む→スカウト→稽古や公演→メインストーリーを読む

といった感じです。

スカウトの大チャンス! スタートダッシュスカウト!

推しメンのいろいろな姿が見たいなら、まずスカウトです。

絵柄も豪華になりますし、ストーリーもついているので、好きなキャラクターのSSRは絶対にほしいところ!

またSSRなど、上位のカードにはスキルがついていて、稽古や公演のさいに大変役立ちます。

ですが、やみくもに回したところで推しはなかなかやってこない……そんな地獄もあります。

そんなときにはこのスタートダッシュスカウトがおすすめです。

有償ダイヤのみでしか回せませんが、10連選抜を行うことによって、チョイスメダルが貰えます。

このチョイスメダル……なんと好きな劇団員を指名することができるのです!

確固たる推しキャラがいる方は、ここで推しをGETするのがおすすめです。

ちなみにこのスタートダッシュスカウトは、ゲームを開始してから一週間限定です。

あとから「あのときやっていれば……」ということがないようにしたいですね。

もちろん通常のスカウトもあります。

通常のスカウトでも有償ダイヤなら、5ダイヤの消費で1回回せるので、有償ダイヤを買ってもお得感がありますね!

いかがでしたか?

イケメン劇団員を育成するこのゲーム!

女性向けゲームが好きな方や、イケメンキャラのいろいろなストーリーを読みたい方などにおすすめです。

イケメン同士の青春友情ストーリーをみたい! という方も、楽しめると思います。

システムがちょっと細かいところがありますが、ゲームとしては難しいことはありません。

ストーリーがメインなので、プレイングという意味ではちょっと物足りないなあ……と感じる部分はありました。

しかし、読み物系のゲームが好きな方なら、大満足だと思いますよ。

ぜひ総監督として、イケメンたちを導いてみてくださいね?。

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。