爽快塗りゲームのグラフィティスマッシュが斬新!



Android iOS

塗って塗って塗りまくれ! 爽快塗りゲームアプリ

今日ご紹介する「グラフィティスマッシュ」は、スマホアプリでは珍しいタイプのゲームです。

簡単にご説明すると、フィールドを自分の色に塗るというゲームなのですが、陣地取りというわけではありません。

主人公は、ハンターたちを指揮して、フィールドを塗り、モンスターを倒すというストーリーRPGです。

操作は直感的ながら、キャラの跳ね返り具合やスキル調整など、戦略的な部分もあります。

あまりゲームをしない方からゲームマニアの方まで! 誰にでも楽しめるゲームだと思いますよ。

言葉で説明しても、いまいち分かりづらいので、さっそく画像を交えてご紹介しますね。

基本は塗り! 塗ることで強くなるスキル!

ゲームを開始するとさっそくチュートリアルです!

真ん中にいる敵を倒せばいいのですが、画面をドラッグ(引っ張る感じ)することによって

こんな風に矢印が出ます。

大体の敵に対して「ここを狙え!」という指示がでるので、そこに照準をあわせて……

指を離すと、キャラクターが通った場所が塗れます。

ズガガガァァンと塗れる感じ……癖になります(*゚∀゚)

画面の端にあたると勢いよく跳ね返るので、発射角度を調整していくことで、フィールドをうまくぬれますよ?。

といっても、そこがなかなか難しいのですが……。

基本の操作は、これだけと言っても過言ではありません。

強力な技、ハンタースキルの使用も

スキルが溜まったら顔アイコンをタップ! で完了なので、簡単ですね!

ですが、さきほども言ったとおり、効率よくフィールドを塗っていくのはなかなか難しいのです。

え? ボスを倒せばいいんだから、そんなにフィールド塗りを気にしなくていいって?

ところがどっこい、そうではないのです。

実は、塗られたフィールドに居るほど、キャラクターは強くなるのです!

また、ハンタースキルも塗られた面積が多いほど強力になります。

塗り面積が少ないと、せっかくのスキルでも大したダメージにならないこともあるので、せっせと塗ってパワーアップです!

また塗ることによって

さまざまなフィールドアイテムが出現します。

スピードやパワーを補助してくれるものや、体力回復アイテムも出るので、塗りはやっぱり大切です!

バトルはターン制なので、どうしても敵から攻撃を受けてしまいます。

長期戦になればなるほどきつくなるので、アイテムでHPを回復しなくちゃ! ってときに大助かりですね!

他にも、塗ることによって出現するのが「グラフィティ」です。

画面の四角にあるのが「グラフィティ」なのですが、図柄の片鱗が見えたら、積極的に周囲を塗って絵を完成させましょう!

というのもこのグラフィティ

完成させると、召喚できるのです!

そして強力なダメージを敵に与えてくれる、頼りがいのある存在ガシャ!!

ですが、クエスト中に一回しか使えないので、使い所を見極めてきっちり敵を倒しきりたいですね。

基本操作は簡単なのに、ゲームとしては奥が深い部分があって、やりがいを感じますね?。

凄腕ハンターはパックでお得にGETしよう!!

さてさて、このゲームで大切なのはハンターのスキルや武器! それらをバランスよく組み上げることです。

いろいろなスキルや、動きをするキャラクターがいないと、なかなか上手にフィールドを塗ることはできませんからね。

キャラクターは

バトルチュートリアルで使用したキャラのうち1人をもらうことができます。

チュートリアル中に、使いやすいな?と思ったキャラを選ぶといいと思います。

選ばなかった方のキャラクターも、後にガシャで出会うことが可能なのでご安心くださいね!

また

キャラクターが強くても、武器を持っていないと魅力も半減……

強い武器を装備させれば、ステータスが上昇するのでボス戦にも対応できます。

キャラクターも武器も、とりあえず揃えてから開始したい場合は

一回限定で購入できる「ハンター応援パック」がおすすめです。

☆4のハンターと☆5武器がGETできちゃうのです!

しかもゲーム内で使える便利アイテムもついているので、駆け出しのプレイヤーは大助かりだと思います。

いかがでしたでしょうか?

個性的な塗り+バトルゲームです。

しかもバトルを進めて行く中で、ストーリーを追っていけるので飽きることなく遊べると思います。

ゲーム初心者から上級者まで! いろいろな方のニーズに応えられる、一風変わったRPG!

ぜひ試しにプレイしてみてくださいね! 塗りは爽快ですよ?。

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。