パワプロならぬパワサカ。実況パワフルサッカーをプレイしてみた!



Android iOS

オリジナルサッカー選手を作ろう!

今回紹介するのは、「パワプロアプリ」でおなじみのコナミによるスマホサッカーゲームの「実況パワフルサッカー(パワサカ)」です。

「パワサカ」は「パワプロアプリ」の姉妹アプリのようなもので、シリーズ特有のサクセスをサッカー版で楽しむことができます。

サクセスやイベキャラのシステムはどちらも共通している部分があるので、どちらか遊んだことがあればとても馴染みやすくなっています。

自由にデッキを組んでサクセスして好きな選手を作り、オリジナルのチームを作る。

そしてランキングで他のプレイヤーと競ったりとスマホアプリならではの楽しみ方ができます。

「パワプロ」好き、サッカー好きの方にぜひおすすめのアプリです。

コラボも豊富なので新鮮度が高いのも特徴です。

有名作品などとのコラボが充実

「パワサカ」は数々の有名作品やキャラクター、実在クラブチームなどとコラボしています。

コラボした際にはイベキャラとしてコラボキャラが登場し、サクセスの高校として使用できる場合もあります。

これまでの代表的なコラボは下記のとおりです。

・パワプロアプリ

・名探偵コナン

・初音ミク

・シュート

・エリアの騎士

・FCバルセロナ

など

シンプルな試合操作

サッカーの試合中は部分的に自分でキャラを操作することができます。

シュートの場合は、シュートカーソルをスワイプで動かし、タイミングよく画面から指を離すことで正確なシュートを放つことができます。

セービングの場合は、セービングカーソルをスワイプで動かし、×印が引きあるまでボールアイコンに近づけることでセービンが成功します。

イベキャラを集めてサクセスを始めよう!

「パワサカ」ではイベキャラをデッキに組んでサクセスを始めることができます。

イベキャラはガチャやプレゼントなどで入手でき、レアリティはRやPR、SR、PSRといった種類があります。

イベキャラをデッキに入れておくことで固有イベントが発生したり、練習後のコツイベントの発生、練習でのタッグの発生などのプラス効果が大きく働きます。

組み合わせがとても重要ですが、始めたばかりであればとりあえずレアリティの高いイベキャラを組んでおくことでより強い選手を作れるでしょう。

サッカーらしい練習や選手能力

サクセス開始時に選手の基本情報を決めることができます。

名前、音声、ポジション、利き足です。

ポジションはFW、MF、DF、GKの中から細かく設定できます。

また、天才の入部届、恋愛成就のお守り、招き猫といった便利アイテムの持ち込みもできます。

練習はオフェンス、ディフェンス、フィジカル、スピード、テクニック、メンタルがあります。

それぞれ体力の消費量、回復量や入手できる経験点の種類が異なります。

得意練習と同じ練習にイベキャラがいるとタッグ練習ができ、普段より多く経験点を入手できます。

入手した経験点は能力アップ画面で割り振ることで各能力を上げることができます。

基本能力はオフェンス、ディフェンス、パワー、スピード、テクニック、スタミナがあります。

特殊能力もビハインド〇やリード〇、フィジカル〇など多くの種類があり、作成できる能力の組み合わせはかなり幅広くなっています。

無料ガチャとウェルカムガチャの結果

毎日1回の無料ガチャや1回限定の10連ガチャを無料で引くことができました。

また、CM放映記念プレゼントなどの報酬でパワスターが合計100個以上溜まったので、初心者専用のウェルカムガチャも引くことができました。

CM放映記念の無料10連では、SRの鵜飼珠宇(うかいしゅう)を当てることができました。

得意練習はメンタル、ポジションはOMFです。

72時間以内限定、SR1枚以上(LvMAX)確定のウェルカムガチャでは、パワスターを50個使って10連引きました。

出現したのは彼女キャラのSR銀崎ゆうるでした。

ひとまずSRキャラを2枚入手できたので、これだけでもそれなりの選手を育成できる環境になりました。

期間限定で増量中の6倍お得パワスター

ガチャなどに必要なパワスターはショップで購入することができます。

期間限定かつ1回限定で増量パワスターを購入できるので、この機会を逃さないようにしましょう。

通常だとパワスター1個が120円のところを、増量中は6個で120円という6倍お得になっています。

Android iOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1970年代生まれ。東京都在住のブラック企業サラリーマン。ゲーム歴は30年以上。2008年に離婚し中学生の娘を育てるシングルファザー。昔からお金の管理がへたくそで失敗は数えきれないほど…ですがシングルファザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。お金や時間に縛られない生き方を日々研究中です。